お菓子を中心にした美味いもん&海外旅行日記サイト


by KinichiM
カレンダー

<   2005年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

本当に今さらだけどバースデーケーキ。今回は大盤振る舞いで(笑)
「パティスリー サダハル アオキ」のシュークリームとフランボワーズのマカロンのケーキ。誕生日は実は今月の5日だったんだけど、ヨーロッパでケーキを食べ過ぎて、今日まで乗り気になれなかったのだ。で、せっかくなので普段「たけーよ!!」と怒っているここのケーキをセレクト。すっごくすっごく悩んで結局この2つをセレクト。以前ヨーロッパに行ったときにここのケーキを食べに行って、生ケーキとシュークリームに感動!パウンドケーキも色々持って帰って食べたけど、どれも美味しい~。しかし、日本に一号店ができたと言うから行ったら、パリの二倍くらいの値段・・・。ちょっとやりすぎな気がする。でも今日行ったらちょっと安くなってる気がした。
でも、シュークリームはここかノリエットが世界中で一番(っつって二つだが)と私は思っている。卵と牛乳とバニラがちょうど良いハーモニ~。皮も硬くなくて美味しい!
マカロンのほうは、中がビスタチオのムースで、意外な感じ。こっちは見た目に反してそれほど・・・。もう買わないなーきっと。ちなみに有楽町のこの店、となりがメゾン・ド・ショコラなんですね。こちらもカフェがあって素敵♪
e0030488_2356975.jpge0030488_23562199.jpg














先日の記事に関して多くのアクセスをいただきありがとうございました。なんかエキサイトの関係なのか、TBした方のサイトに何件も同じTBが飛んでしまっているらしく、ご迷惑をおかけしています。申し訳ありません。こちらには一回しか飛ばした履歴が残っていないのですが。

いろんな方のサイトを見ていると、このドラマが「オリコン秋のドラマ満足度ランキング一位」を獲得できたことが納得できます。茶化している人がいません。いろんな意見が飛び交っていますが、亜也さんがなくなったのはもう10年も前なのに、時間を越えて彼女のメッセージが多くの人に届いたという事実がまたさらに多くの人を勇気付けていることと思います。
[PR]
by KinichiM | 2005-11-30 23:57 | お菓子
「あたしが、笑ってこういえるようになるには 1リットルの涙が必要でした。」

麻生君、優しいですね。実際の木藤さんにもこういう友達がそばにいたことを願いたいです。

よく「そんなに強くないから」とか言って、あきらめたり逃げたりする人をそういってかばったりすることがあります。でも、「強い人」は「強い」と人に感じさせるまでに1リットルも2リットルも涙を流した経験があるから、そうふるまえたりするのです。

クラスメイトの心境は特別だと思わないし、「養護学校=疎外」とも違うと思って彼らも言ってるのだと思うし。実際、事故防止やらメンタルサポートなどの専門家がいることが前提なのだから、普通に「いい人」ならそう思うでしょう。ちょっとその辺があまりかかれていないのが悲しいな、と思いました。麻生君が「俺、お前のために何も出来ない」といって泣き崩れますが、「つらい時、悲しい時にそばにいてくれた」と亜也が答えるシーン。今回ここが一番泣けました・・・。そばにいてくれる存在があるだけで充分なんです。

でも、最後に亜也さんの手記で「みんなが千羽鶴を追ってくれる光景を焼き付けよう でも
「亜也ちゃんいかないで」と言って欲しかった」というところには胸にずきっときました。

自分はそう言えるだろうか。
[PR]
by KinichiM | 2005-11-29 22:10 | ドラマ
いや~美しい!
今日までの開催だったので、ちょっくらいってきました。思ったより点数も少なくてがっかりでしたが、写真のドレスがものすごく素敵でうっとり・・・。デザイナーはあまり有名な人でないのですが、イスラエルのデザイナーで、ハル・ベリーアカデミー主演女優賞を受賞した時着たあの話題になったドレスのデザイナーだそうです。ものすごく繊細なレースで縁取られていて、色もスモークピンクで・・・はーため息がでました。

e0030488_2210489.jpge0030488_22101347.jpg















その他にもディオールのデザイナー、ジョン・ガリアーノのドレスは真っ赤でウエディングとはデザインも違ってましたが、とても美しいラインに周りもみんな見とれていました。しかし、ウエディングドレスは、ショーでも常にラストに出るだけあってデザイナー渾身の作なのですね。来ていたお客さんのほとんどが、服飾専門学校生っぽかったです。まあ私も洋服オタクだしな(笑)。今まで見たなかで一番自分が着たい!と思ったのはヨウジヤマモトのウエディングかなあ。
はあ、いったいいつ着れるんだか・・・(泣)
[PR]
by KinichiM | 2005-11-28 22:11 | ファッション

勧進サンバ★&野ブタ。

うーん、「義経」も後わずか、今回は安宅の関の「勧進帳」です。歌舞伎にもある話なので、かなり有名なエピソード、果たしていかに?

感想は、「予想よりも痛そう・・・」本当に思いっきり殴ってますね。静の笛を踏みつけるところはぐぐっときましたが、感動よりもとにかく「痛そう・・・」と思ってしまいました。しかし、義経一行の山伏の格好似合わないですねー。あれは誰だって怪しくて呼び止めるでしょうよー。

それと昨日の「野ブタ。をプロデュース」のビデオを見た。良かった・・・今回は「笑いの金メタル」じゃない・・・。なんかすごいマジな展開になってきましたね~。彰が野ブタに告白(?)するところは、このドラマの魅力である「ボケ感」満載でよかったですけど。彰がIWGPキングにキャラがそっくりなのは認めますが、キングよりまだ純でかわいい♪キングは怖いからね~実は!
後、まり子が「この先好きになってくれる可能性は?」と聞いて、「ない」と答えるシーン。これ胸が苦しい・・・すごくツライ。「ない」って可能性を否定するのは意志があってのこと。「嫌い」よりもツライ。ああ~このドラマ本当に深い・・・。
野ブタにつきまとう犯人、なんとなく予想がつくのですが、その予想を裏切るラストを期待!ですわ。
修二役の亀梨和也君、最近NTTドコモのCMに出ていますよね。いやー嬉しい!もっと目にする機会が欲しいぃ~。誰か「修二と彰」の青春アミーゴのが出てる歌番組のテープ、貸してくれないかな・・・まだ一度もみてませんの(泣)
[PR]
by KinichiM | 2005-11-27 23:14 | ドラマ

神の雫がついに・・・!

今日はお友達のFちゃんのうちで前に書いた「神の雫」で絶賛されたワイン「シャトー・モンペラ」を持っていって宴会♪お料理上手のFちゃんのご飯がとっても楽しみである。
e0030488_15285091.jpg

当日のメニューは、
・にんじんのガーリックサラダ
・マカロニサラダ
・鯛とにんじん、大根、かいわれ、ピーナッツ、玄米フレークの変り種サラダ
・魚介のパエリア
・ブリーチーズ
・ドンマイスターのパン
でした★鯛の変り種サラダがものすごく美味い!!ピーナッツと玄米フレークが隠し味になっていて、香ばしいけど大根とにんじんの甘味と、かいわれのピリッ感が最高にマッチ~!パエリアも塩を入れ忘れたとかで(笑)、逆にトマトの味が利いていてうみゃい。はーおなかいっぱいです♪

酒は、最初にモエのシャンパン、その後主役のシャトー・モンペラをだらだらと。シャトー・モンペラは、味が濃い~!!飲んだ後に味わっていると、葡萄の甘さとかフレーバーがじわじわときて、濃いのにフルーティー。いやー美味い!
TVで「女の一代記~杉村春子~」を見ながら歓談。成宮が出てたからはずせなかったの~。米倉さんは、やっぱり「黒革の手帳」が最高だったなあ。
[PR]
by KinichiM | 2005-11-26 23:11 |

e0030488_174323.jpgついにXDayまで一ヶ月です。X'masではないです、あんなものはXDayです!

今日は大学時代の友人と東京駅近くのPAULでお食事♪PAULはパリではマクドナルドなみにお店が出ているチェーン店のパン屋。パリで食べてた時は、そんなに特別にも思わない普通のパン屋なのですが、日本のPAULはいかにも「おフランス」の香りをちりばめて、特別感を演出しています。でも、確かにパンの一つ一つが本場より丁寧。サンドイッチも清潔(笑)。よく、「パリのパンは・・・」という人いますけど、日本のパンの方が丁寧で美味しいと思うよ。そりゃあっちはあっちで美味しいけど、神戸屋とかも充分美味しいもん。VIRONは大好きなパン屋だけど、あれだって日本のパン屋だしね。

e0030488_182054.jpgで、ここのお店はカフェがメイン。ここのカフェは何が美味しいかと言うとサラダ!サラダのドレッシングがめちゃ美味しい!レシピ知りたい~。野菜も信じられないくらいの盛です。でもオムレツは以前より小さくなったかな?あと、今日はじめて食べたのですが写真の「フレジェ」というイチゴショート!表面がマジパン板で、バニラ味のバタークリーム、イチゴ、スポンジが層を成しています。とにかく生クリームのこってり感をイチゴが払拭して、こってり&さわやかな味を堪能できます。雑誌では「タルト・オ・ショコラ」を推薦されますが、これも美味しいですけど、このケーキの方が他にはない味なので、ここにきたときは是非オーダーをお勧めします。「タルト・オ・シトロン」っも美味しいですよー。
この前「ショコラショー」に「タルト・オ・ショコラ」をオーダーしたら、鼻血吹くかと思いました。ぷー
[PR]
by KinichiM | 2005-11-25 00:55 | お菓子
最近会社帰りに本屋で本人手記でない、お母さんが書かれた「いのちのハードル」を読みました。こちらを読むと、このドラマがかなり原作にそってかかれているのがわかります。その分周りの人の冷たい視線や待遇も実際にあったことなんだと。

今回亜矢のせいで授業が遅れたり、介護のために手間がかかるなどクラスメイトや父兄から実際に苦情が来ていて、養護学校への転校を迫られる展開でした。実際に担任にお母さんが呼ばれて同じように伝えられたそうです。しかし実際にクラスに同じようなコがいたらどうだろう?
自分の親友ならマコのように本当に親身になって助けるかもしれないけど、全然知らない子だと
親切に見守れる自信は無いです。今なら、そういった人間の幅がその後の将来にとって大きな財産となり、会社や社会で生きていく上でよい経験となることわかるのですが、高校生時代なんて自分も余裕ないですから「この間に遅れをとっていたらどうしよう・・・」とあせってしまうのも仕方ないかなと思います。

でも亜矢はいずれ死んでしまうことがわかっています。助かる道は今はなく、快方に向かうこともなくただ破片が剥がれ落ちるように「できたこと」ができなくなってゆく・・・しかも知能はかわらず、おちてゆくひとつひとつを認識してしまうという残酷さを思うと可能な限りつづけさせてあげたいと思う親心を同じ親がわからないのは寂しくつらい。これから進む高齢化社会を思うと、亜矢の話は無関係なことではないと思うのですが。
来週の悲しい展開になりそうです。錦戸君が予告で泣いていたのがすごく気になる・・・今まで彼が泣いたことはなかったですもんね。
[PR]
by KinichiM | 2005-11-24 20:35 | ドラマ
e0030488_023539.jpg朝10時に大阪茨木の姉夫婦宅を出て京都へ!茨木→京都間は近いのですぐに到着。しかし秋の京都はすごい!京都駅もすごい人!まずはもみじで有名な東福寺を目指す。が、最寄駅を降りた時点でもうすごい人~!前になかなか進めない・・・。そしてまずは最初の門に到着。なんですごい人なのかがわかった。途中のこの橋でももう絶景・・・。真っ赤なもみじが見事です。渡り廊下のような橋で、向こう側同じような橋までまっかっかのもみじ!いや~絶景です。しかしこの後がさらにすごかった。東福寺に着くと、お寺境内に入るための人が渦をまいているのだ。しかも中も渦巻いている。間から中の庭園を覗くと、それはそれはきれいなのだが、入るまで1時間じゃあすまない・・・入ってから出るまで全てで3時間はかかりそうなので断念。

e0030488_0254427.jpg


e0030488_0263542.jpgそして清水寺を目指すついでに、途中の梅香堂に行く。甘味どころなんだけど、るるぶでみると小倉抹茶ゼリーパフェが美味しそうなので行ってみることに。けっこう観光地から離れているのですぐ席につけた。店内は狭く、テーブルも4人がけが3つか4つ。時間がけっこうかかったけど、運ばれてきたパフェを見るとそんなことは吹き飛びました!おいしそう~。そして関西らしく、アイスクリームと生クリームの盛りが気前いい!これで630円はお得すぎ!抹茶ゼリーも抹茶蜜も濃厚ですごく美味しくいただきました。アイスもいくら掘っても出て来る出て来る・・・。さらにおばちゃんが運んでいたホットケーキに目がくぎ付け!きれいなキツネ色にこんがり焼かれて、厚さも1㎝くらいあって、小倉がテンコ盛。すごくすごく食べたかったけど、次の場所でもまた食べるからひたすら我慢・・・。


e0030488_0272988.jpg清水まではバスで行くことにしたが、この時期の京都のバスがこんなに込むとは!歩いた方が早かった。
清水寺は今までも数え切れないくらいきているのですが、清水寺→高台寺→円山公園→八坂神社のコースは美味しいお店も多く買い物にも便利だし、ついはずせないコースになってしまうのよね・・・。お寺までの坂を登る最中にも清水焼や八橋関係のお店がたくさん。清水焼の器が欲しかったが、たくさんあるので今回は我慢!そして「八橋シュークリーム」を食べてみた。皮なのかクリームなのか、そこはかとなくにっきの味がする・・・。美味しいけど250円はぼりすぎだ。


e0030488_0284019.jpg清水寺もすごい人!あの清水の舞台にはちょっと入れませんでした。ちっ。でも周りの景色で十分でした♪下には舞妓コスプレの女の子もいて、着物がターコイズブルーと着物だったのとかわいいコだったのでついパチリ★
e0030488_0285654.jpg



e0030488_0293077.jpg清水から高台寺に向かう二年坂途中にある「かさぎや」に行く。ここも有名な甘味どころ。古くて小さいので思わず見逃しそうになった。あまりならんでなかったので、すぐ入れた。しかし机にメニューが無いので適当に「ぜんさい」といったら、思ったのと違うのが出てきた・・・。自分が食べたかったのは「亀山」というものだったらしい。餅も小さくすぐ食べれたので、おはぎももらうことに。こし餡・亀山・きなこと3種類。「大丈夫ですか?」とお店の人にも心配されたが餅がここでもすごく小さいのですぐたいらげられた。ここは「亀山」と「おはぎ」を皆オーダーすべし!


e0030488_030143.jpg高台寺はいまひとつ赤くなっていなくてさみしかった。境内の庭になんか星とか太陽とかモダンなものがあって、せっかくの雰囲気をぶち壊していた気がする。古典は古典のままでいいと思うのだけど。


e0030488_030455.jpgそこから円山・八坂と流れるのだが、途中「コロッケ最中」なるものを発見。これが意外と美味い。本当に揚げたてを最中の皮にはさんでくれるのだ。皮に油が染みる前にという配慮だろうけど、不思議な感じの美味しさだった。スナックっぽいのは予想通りだが、皮がぱりぱりな分、さっぱりといけた。


e0030488_0333857.jpg円山公園を抜けて知恩院の三門前を通り、八坂神社へ。三門とは三方から見ても同じに見えるくらい大きいところから名づけられたそうな。確かにデカイ・・・。


e0030488_0341856.jpg八坂神社では「今年こそ脱負け●!」とねっちり頼んだ。もう何回頼んだことだろう・・・。

e0030488_0353211.jpg後は四条でショッピング♪かんざしのお店が創業25周年とかで安くなっていて、かわいいかんざしを購入。箸タイプは簡単にまとめられるので愛用している。
ようじやで新商品の石鹸とうぐいすの糞の粉を買う。うーん京都て本当にパリっぽい♪古さと新しさが混在していて、古典びいきのわたしにはとても心地よい街です。帰りは伊勢丹京都店で新幹線の中で食べるお弁当を買う。今日初めての食事らしい食事・・・。どのお店もすごい人だったんですもの!JR京都駅緑の窓口で舞妓マネキンを発見。すごいなー。しかし外人さんは嬉しいだろうなー。新幹線では食事の後、爆睡。あっという間に東京についた。

いやー京都はやっぱり美味い!そして物欲の街・・・。
[PR]
by KinichiM | 2005-11-23 00:21 | 旅行

e0030488_03339.jpgお仕事で大阪にまた行きました。うどんやさんで撮影だったのですが、そこのメニューに「ぼっかけうどん」と言うのがあるのです。牛スジ煮込みをうどんにトッピングしたものだそうです。どうやら阪神大震災の時に全国的に名前が広まったそうです。栄養があってからだもあったまって作るのも簡単!ということ。ここのはカレーうどんにそれをのせているのですが、これが美味い~。撮影用なのですが、食べてるシーンでモリモリ食べてしまいました♪カレーうどんってダシ&カレーの味のミックスがなんともいえず味わい深くてウマイ。
しかし香川の「ぶっかけ」は有名ですが。「ぼっかけ」・・・うーむ、本当に関西では前からあったんでしょうか?


e0030488_032266.jpgそして今回大阪に行ったからには「ツマガリ」でお菓子を山盛り買いました♪関西でしか売ってないので、大阪駅の大丸で。ついでに地下街を歩いていたら、なんか行列ができてて、クリームパンだというので時間もあったし並んでみた。味の感想は、ウマイ!甘くないカスタードがどっさり入っていて、出来立てホカホカで美味しい~。二個軽くぺろりといってしまい晩御飯になってしまいました。そして大阪の姉の家に行く前にケーキを買おうと地下街に戻ったら・・・つい・・・こんな時計に目を奪われてしまいました!スワロフスキーに縁取られた花の中に胡蝶貝を文字盤にあしらったファッションウオッチ!値段も16000円とお手ごろ♪衝動買いはなあ・・・と思ってすごく悩んだけど、東京にはお店はないというし、お店のオリジナルらしいんので購入を決意。花が時計の蓋仕掛けになってるのだ。ふ~はやくつけたいわ♪
[PR]
by KinichiM | 2005-11-22 23:49 | お仕事

石原さとみんぱわー

昨日の記事にアクセスしてくださった方々、ありがとうございました。これまでのアクセス記録を更新する件数のアクセスをいただきました。TBしてくださった方々の記事を拝見させていただきますと、石原さとみ演ずる静御前の鶴岡八幡宮の舞がいかに鬼気迫るものだったのか、また黛りんたろう氏の演出がいかに素晴らしかったのか、をはかることができました。

来年の大河は「巧妙が辻~山之内一豊の妻~」ですが、私は再来年の「風林火山」が楽しみでしかたありませ~ん!主役も内野聖陽ですし★

「義経」もあと残りわずか。「勧進帳」「弁慶の仁王立ち」などが見せ場だと思いますが、最後までじっくり見させてもらおうと思います!皆様TB、コメントの程どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by KinichiM | 2005-11-21 23:13 | ドラマ