お菓子を中心にした美味いもん&海外旅行日記サイト


by KinichiM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

晴れた日は自転車をこいで

今回の大阪行きで一番楽しみにしてたのは、サイクリング!
サイクルスポーツ誌で連載をしていたブラッキー中島さん親子との大阪河内地方のサイクリング。自転車を貸してもらって、大阪ミナミのサイクリングロードに連れてってくれるという。今年中学に入学した息子さんの多々楽君は下手なサイクリストよりも自転車歴が長い!私のヘタレぶりに比べると雲泥の差~実はロードに乗るのは二ヶ月ぶり。マシンの調子が悪くなってから乗ってないのと、手がものすごくちっちゃい私はギアチェンジが苦手なので、フラットバーの自転車ばかり乗ってるのだ。都内を縦横無尽に走り回ってるけど、ロードは荷物が持てないこともあって実はあまり乗らない・・・。
そして当日のスペシャルゲストがスキルシマノの土井雪広くん!
e0030488_0352729.jpg

多々楽君がシマノのジャージを着てるので、なんか後ろから見てるとわんこがじゃれてるみたいで、かわいい・・・。
しかしワタクシ北海道からの暴飲暴食がたたって、かなりジャージが見苦しい。しかし優しいブラッキーさんのご指導の下、ひたすらだらだらこぐ。日焼けしつつもこぐ。でも天気も最高で気持ちいい~荒川とかに比べると、山が見えるのでなんか気分がいいのだ。そのまま河内のワイン館まで走る。ここのワインが美味しかった~♪大人三人はこっそり飲みまくり。
e0030488_043776.jpg

さすが現役レーサー!体脂肪5%きるくらいらしい。しかしこのポーズを見て「羅王様だ!」って喜ぶブラッキーさんと私。年齢がばれるっちゅうの・・・。
e0030488_0442210.jpg

ロードにランニングシューズはやっぱどんくさいなあ。
しかし多々楽君、すごいいい笑顔だな~この二人ほんとに兄弟みたいでほほえましい。
しかし、この後劇坂をのぼり、死にそうになる。ギアチェンジが苦手なので、トップギアでひたすらこぐ(爆)。しかし、キングオブマウンテン土井様が後ろから押してくれるという光栄にあずかる。すげー片手で自分は登っていくのか~すごい~すごい~しかしツールド北海道の山岳王者に押してもらうなんてなんて贅沢な・・・。

坂を登った後は怒涛のくだり。ひえ~ひえ~東京ではこんな坂ありません~ひえ~腰が抜ける~
また河原に戻ってのんびりこぐ。そうとう土井ちゃんが暑いらしく、脱いでポーズをとるのを、ブラッキーさんが「多々楽もいけ!」ってけしかけて、そして二人で
e0030488_0522666.jpg

なんとすいちょうけん!

・・・年齢ばれるっつーの
たらたらこいでブラッキーさん宅まで帰る。
e0030488_053037.jpg

男の子は表で水浴びできて楽しくていいねー左端に多々楽君が逃げちゃいました。
e0030488_0535051.jpg

この二人ほんとに仲良しでかわいかったっす。ブラッキーさんの奥様の美味しい料理でお昼ご飯。全部さっぱりしてて、遠征で外食疲れしてたので、うれしかったっす。

ブラッキーさん夫婦の多々楽君の話を聞いてると、自分も子供欲しいなーって気持ちになります。土井ちゃんも自分の家族の話を楽しそうに話すので、聞いてて気持ちいいし。当然人間だから自分の親にもたくさん欠点もあって、泣かされてきたこともたくさんある。「普通の家に生まれたかった」って思春期まではしょっちゅう思ってたけど、大人になって振り返ると、両親や祖父は地元に対していつも自分達の知識やできることを惜しみなく提供していました。祖父のお葬式の時に道路にあふれんばかりの地元の人たちがお別れに来てくれたことを思い出すと、思春期のそういうことも反抗期のよき思い出と感じます。自分の存在を肯定されて育つ子供は、人を受け入れたり愛する能力を持つことができるそうです。多々楽君はいい大人になるだろうから、お父さんお母さん同様に周りの大人もみんな楽しみにしてること間違いなし!
e0030488_1164699.jpg

この日は最後までブラッキーさんにお世話になりました。サイクリングも楽しかったけど、ブラッキーさん親子、土井ちゃんと大阪の休日をのびのびとすごせてほんとに楽しかった!
ブラッキーさんファミリー、土井ちゃんありがとう!
[PR]
by KinichiM | 2007-09-22 23:30 | スポーツ