お菓子を中心にした美味いもん&海外旅行日記サイト


by KinichiM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

はんなり京都一日観光日記

e0030488_023539.jpg朝10時に大阪茨木の姉夫婦宅を出て京都へ!茨木→京都間は近いのですぐに到着。しかし秋の京都はすごい!京都駅もすごい人!まずはもみじで有名な東福寺を目指す。が、最寄駅を降りた時点でもうすごい人~!前になかなか進めない・・・。そしてまずは最初の門に到着。なんですごい人なのかがわかった。途中のこの橋でももう絶景・・・。真っ赤なもみじが見事です。渡り廊下のような橋で、向こう側同じような橋までまっかっかのもみじ!いや~絶景です。しかしこの後がさらにすごかった。東福寺に着くと、お寺境内に入るための人が渦をまいているのだ。しかも中も渦巻いている。間から中の庭園を覗くと、それはそれはきれいなのだが、入るまで1時間じゃあすまない・・・入ってから出るまで全てで3時間はかかりそうなので断念。

e0030488_0254427.jpg


e0030488_0263542.jpgそして清水寺を目指すついでに、途中の梅香堂に行く。甘味どころなんだけど、るるぶでみると小倉抹茶ゼリーパフェが美味しそうなので行ってみることに。けっこう観光地から離れているのですぐ席につけた。店内は狭く、テーブルも4人がけが3つか4つ。時間がけっこうかかったけど、運ばれてきたパフェを見るとそんなことは吹き飛びました!おいしそう~。そして関西らしく、アイスクリームと生クリームの盛りが気前いい!これで630円はお得すぎ!抹茶ゼリーも抹茶蜜も濃厚ですごく美味しくいただきました。アイスもいくら掘っても出て来る出て来る・・・。さらにおばちゃんが運んでいたホットケーキに目がくぎ付け!きれいなキツネ色にこんがり焼かれて、厚さも1㎝くらいあって、小倉がテンコ盛。すごくすごく食べたかったけど、次の場所でもまた食べるからひたすら我慢・・・。


e0030488_0272988.jpg清水まではバスで行くことにしたが、この時期の京都のバスがこんなに込むとは!歩いた方が早かった。
清水寺は今までも数え切れないくらいきているのですが、清水寺→高台寺→円山公園→八坂神社のコースは美味しいお店も多く買い物にも便利だし、ついはずせないコースになってしまうのよね・・・。お寺までの坂を登る最中にも清水焼や八橋関係のお店がたくさん。清水焼の器が欲しかったが、たくさんあるので今回は我慢!そして「八橋シュークリーム」を食べてみた。皮なのかクリームなのか、そこはかとなくにっきの味がする・・・。美味しいけど250円はぼりすぎだ。


e0030488_0284019.jpg清水寺もすごい人!あの清水の舞台にはちょっと入れませんでした。ちっ。でも周りの景色で十分でした♪下には舞妓コスプレの女の子もいて、着物がターコイズブルーと着物だったのとかわいいコだったのでついパチリ★
e0030488_0285654.jpg



e0030488_0293077.jpg清水から高台寺に向かう二年坂途中にある「かさぎや」に行く。ここも有名な甘味どころ。古くて小さいので思わず見逃しそうになった。あまりならんでなかったので、すぐ入れた。しかし机にメニューが無いので適当に「ぜんさい」といったら、思ったのと違うのが出てきた・・・。自分が食べたかったのは「亀山」というものだったらしい。餅も小さくすぐ食べれたので、おはぎももらうことに。こし餡・亀山・きなこと3種類。「大丈夫ですか?」とお店の人にも心配されたが餅がここでもすごく小さいのですぐたいらげられた。ここは「亀山」と「おはぎ」を皆オーダーすべし!


e0030488_030143.jpg高台寺はいまひとつ赤くなっていなくてさみしかった。境内の庭になんか星とか太陽とかモダンなものがあって、せっかくの雰囲気をぶち壊していた気がする。古典は古典のままでいいと思うのだけど。


e0030488_030455.jpgそこから円山・八坂と流れるのだが、途中「コロッケ最中」なるものを発見。これが意外と美味い。本当に揚げたてを最中の皮にはさんでくれるのだ。皮に油が染みる前にという配慮だろうけど、不思議な感じの美味しさだった。スナックっぽいのは予想通りだが、皮がぱりぱりな分、さっぱりといけた。


e0030488_0333857.jpg円山公園を抜けて知恩院の三門前を通り、八坂神社へ。三門とは三方から見ても同じに見えるくらい大きいところから名づけられたそうな。確かにデカイ・・・。


e0030488_0341856.jpg八坂神社では「今年こそ脱負け●!」とねっちり頼んだ。もう何回頼んだことだろう・・・。

e0030488_0353211.jpg後は四条でショッピング♪かんざしのお店が創業25周年とかで安くなっていて、かわいいかんざしを購入。箸タイプは簡単にまとめられるので愛用している。
ようじやで新商品の石鹸とうぐいすの糞の粉を買う。うーん京都て本当にパリっぽい♪古さと新しさが混在していて、古典びいきのわたしにはとても心地よい街です。帰りは伊勢丹京都店で新幹線の中で食べるお弁当を買う。今日初めての食事らしい食事・・・。どのお店もすごい人だったんですもの!JR京都駅緑の窓口で舞妓マネキンを発見。すごいなー。しかし外人さんは嬉しいだろうなー。新幹線では食事の後、爆睡。あっという間に東京についた。

いやー京都はやっぱり美味い!そして物欲の街・・・。
[PR]
by KinichiM | 2005-11-23 00:21 | 旅行